スポンジボブとヨーガンレールの海



土曜日の18時からはテレビでスポンジボブを視る。
え?もう土曜日?って思うんです。
欠かさず視る。



オープニングの歌から視る。

「スポンジボブ♪スポンジボブ♪ズボンは四角〜」

スポンジボブという擬人化したスポンジと海洋生物の仲間達とのシュールな物語。
無茶苦茶な展開の30分。
ごくたま〜に秀逸な回がある。
夜風呂に入りながら、何が面白かったのか分析してみたりする。


このアニメのテーマは「エコロジー」だったのだ。
そりゃEテレだわ。
スポンジボブという人工物の狂気に翻弄される海洋生物達の話。
確かに海底は人口の「ゴミ」で構成された街のような感じで。
そこで暮らす生物達はなんとなく緩やかに狂ってる。


最近よくニュースで見かける海プラスチックのゴミ問題。
中でもショックだったのは、
世界中至る所で頻繁に海岸に打ち上げられる鯨の胃の中は、
消化されることなく残留したプラスチックで埋め尽くされていたそうだ。
衰弱死だそう。
そして殆どの海洋生物の胃にもプラスチックが...



以前、青森県の十和田美術館で見たヨーガンレールの展示。
沖縄の砂浜に漂着したプラスチックゴミで美しい照明を制作。

切り口は異なるが断片が繋がって、時間はかかりましたが完全に我は理解しました。
海はプラスチックだらけで、生物は狂気の悲鳴をあげている。
実践あるのみ。


そんなスキルアップの週末でした。
そして今日、薬局で洗剤を買った際。

「袋、いりません」って言ったんです。



KROFUNE のエコバッグに入れて帰ってきたんです。
2019AWの新作で只今限定数先行販売中です。



KROFUNE LOGO TOTE “stenciled”


え?宣伝かよ。
途中まで見て後悔するドラマ仕立てのCMかよ。
青汁かよ、セサミンかよ。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL